2017年12月22日

ふぅ〜有難し。。。

先月のこと、宗が名古屋の栄へ行きたいと言うので家内と三人で出かけた。
帰宅後、家内がサイフが無いと言い出した・・・すられたかもとか・・・
何所にもないので諦めかけていたが、職場の同僚が警察に確認したらと。。
でっ、なんと、、落とし物にあったではないか。。。

ところで、私は、、
先週から貯金通帳や実印などが入った大切なポーチが無くなっていた。
家の何所かにあるだろうと安易に構えていたが、それでもと
今週、多治見警察署へ問合わせてみたものの落とし物リストにはなかった。
取りあえず銀行の入出金停止の手続きをしておいた。

そしたら、そしたら、今朝警察より電話で、、見つかったとのこと。。。
本当、こんなことがあり得るのかと、、、
今日はとても気分が良い^^。。。
もうすぐクリスマス。。ご馳走でも食べに行こう^^♪
posted by 店長 at 13:01| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

昨日、、初雪・初氷

今年の寒さは記録的なもの〜
  凍えてしまうよぉ〜
    ぉぉ、毎日-吹雪-吹雪-氷の世界〜♪

なんてなりそうですが、どうだろう?
もう師走も中旬、今度の金曜日はティーアートの忘年会
一年があっという間に過ぎてゆく。。。

アラカルトへの投稿を怠って、何か忙しいことでも?
いかん、忘れているww
国際陶磁器フェスティバルにロフトさんへの納品。
今年も色々ありましたが、、来年は相当厳しいことになる予感。

もう数年、、老体に鞭打って、、適当に。。健康第一
posted by 店長 at 09:56| 岐阜 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

希望の党

さぁさあ〜いょいょ政権交代なるか。。
 安倍政権に終焉や?
さすが百合子。。。一言で完結ww

「お友達優先のトック」ww

全く「しがらみ」ってヤダねっ。
政権交代の可能性が高いと思う。
多治見市もしがらみだらけの「補助金制度」

若人はお友達にならなきゃ損とばかりに擦りまくりww
どうしようもないなっ・・・
あっ、何を?って ゴマでしょっww
posted by 店長 at 11:24| 岐阜 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

ついに「被告」になったよ^^

一生に一度はなってみるのも悪くないかも・・・

暇だったら、、訴えてやろうと思ってたので

    手間が省けた・・・

被告.jpg
posted by 店長 at 11:14| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

タイルライフ

取引先からクレーム「タイルライフに卸してないか」って・・・あはは、、バッタ物売りの商売人やん。。あ奴、笠原のタイルメーカーを集めて不良在庫を売らせてくれって・・・ティーアートは説明会をボイコット、メイカーさんにはライフに売れば墓穴を掘ると言いまくったのだ。何が「アウトレットタイルは地球のかけら。」や?綺麗事に誤魔化され、結局のところ正規品が売れなくなるのです。メーカーは売上げ減少で悩むことになってきた。っていうか、商社が在庫処分をし出したみたいだ。その場シノギはやがて破綻だ。。。分かれよっ!ってか無理だなっ。

https://www.tilelife.co.jp/about/tilelife/#01
posted by 店長 at 08:04| 岐阜 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

エゴ贔屓

依怙贔屓・・・読めるかな?「えこひいき」

昔、笠原町の町長が依怙贔屓が激しいという話があった。

依怙で検索
「依怙(えこ)」は「頼ること」「頼りにするもの」の意味であったが、
 中世頃から「頼りとする者を支援する」という意味

依怙贔屓はこうなる。
「自分の気に入った者だけを特別に可愛がったり、肩を持つこと。」

なるなる、でも王様は更に質が悪い。
で思い付いた言葉が 表題「エゴ贔屓」

今日は商工会で話して、その足で中央公民館の館長と話した。
館長はとても優しそうで、賢明な女性である。
が、、残念ながら宮仕えの人・・・あちら側の人間だった。

まあ、これが自治体機能を失った笠原の実態だ。
何処かにこの町の発展を心底願う人間は居ないのか。
その場シノギの綺麗事で誤魔化す社会の行く末は破綻しかない。
やはり、捨て石作戦を実行するしかないのかww
posted by 店長 at 19:55| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

多治見市との合併10年で

笠原町商工会と積上げてきたものがほぼ消滅した。
大きな所で
@タイル展示場の閉鎖
A笠原かまぐれ祭りの地元開催中止
これって、地場産業の発展のために頑張ってきた事なんだけどねっ。

@についてはアザレアホール地下にあって
何やら多治見市が使うので空け渡すような話であったが
市が使用する気配は全くなく放置の物置となった。
さらにタイルパネル展示はタイルミュージアムへ移すということであったが
ミュージアムが出来てみれば、、
館長に意見などする者は排除され、、
商工会の意向は全く繁栄されない。。

Aについては発展的中止とのことであった。
関連記事
http://t-art.seesaa.net/article/364561473.html
しかし、テントを張るなどの予算不足で他府県で開催すると説明があったらしい。
また、タイルミュージアムが完成すればまた地元で開催するという話もあったが
完成後も他府県で開催している。
結局のところ、、200万の予算が、、
市長の顔売りとして利用されているという話になっている・・・

私にとっては最低の合併。。。
っていうか、他の自治体からも「残念な町ですね」と言われる始末・・・
ボチボチ問題点を明らかにしていこう♪
posted by 店長 at 18:04| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

バタバタしてて置去りに・・・

う〜ん、、書きたいことは色々あるが
二ヵ月も放置してしまったか・・・
多忙過ぎ、ていうか、実務が次から次にあり
還暦過ぎて、イロイロ忘れて、二度手間三度手間・・・

さてと、タイルミュージアムは予想に反して人気スポットになっている。
モザイクタイルのティーアートとしては誠に喜ばしいことである。

が、、笠原町民はどこ吹く風みたいな・・・無関心の様相
タイル業界も「本音を隠し建前飾る」的な感じ
「本音を言うと叩かれるだけ損」は日本全体に言えることか・・・

ティーアートも発足して早20年を過ぎた。
発足する前の店舗を建てるときの話・・・
ヤマセ陶料の社宅が隣接しているので立ち会いをお願いしたら社長が自ら来られた。
忘れもしないその時の会話

社長「キミはココで何をするつもり?」
私「モザイクタイルの研究をしたいと思っています」
社長「ほほう〜、奇特な人もいるものだ」
私「どうしてですか?」
社長「私達はどうやって手を引こうか考えているんだが・・・」
私「えぇっ・・・」

そこにはタイルの影も形も、
もちろんティーアートも建物もないときの会話である。
そっ、その社長こそがタイルミュージアムの館長である・・・
この話は商工会で暴露済だが、紆余曲折の捻じ曲げ解釈で
こちらを悪者扱いする人もいるとは・・・

しかし、これは実際にあった会話である。
posted by 店長 at 21:00| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

ここまでやるとは・・・

限りないモノ・・・それは@@
流れゆくモノ・・・それは@@

思わず歌いたくなる。
カネホアートより転売された
我がティーアートのノウハウのT10樹脂目地板200枚

私がティーアートのノウハウだから転売は出来ない。と
販売したカネホさんの息子社長に話したら、交渉に付きあってくれた。
二月上旬のことである。 その時
山周の社長夫婦・その母が生産計画に入っているので返せないと騒然となった。
そこへ山周の会長が現れ「どうした?」と言われ
息子社長が「あの樹脂版はティーアートさんのノウハウだから返してくれと」と、
会長が一言「返せばいい」
喧々諤々の場がすぐに収まった。
私もカネホの息子さんも「申し訳ない」と頭を下げた。
さすがは会長とその権威に驚きもした。

その、返却されることになった T10樹脂目地板200枚
・・・これが2/10になっても返却されないので
カネホの息子さんに確認電話を入れてもらった。

間髪入れず会長から電話が、、、
「あの目地板はカネホが買ったものだ。それを転売するのは自由。
 どうしても返して欲しかったら裁判でもかけろ」
・・・びっくり、あんぐり、あり得ない。

でっ、さきほど看板を発見して驚愕。。。
2017-2-12山周アート事業部1.jpg
2017-2-12山周アート事業部2.jpg

多額の出資をし、男気をかなぐり捨て、大嘘吐いてまでする、
「他力本願の商売」・・・ほぼ無くなりつつあるタイルアートにねっ。
悲しいかな、これがこの町のレベル・・・
posted by 店長 at 16:25| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

いつのまにか・・・

モザイクタイルの生産量・種類が日本一、否世界一の
岐阜県は笠原町に於いて、
伝統的なタイル・・・三分五厘角のタイルアート
これを作ってきたタイルアート屋が五軒あった。
売上げ順?に並べると。
・カトレア企画(昭洋商事)
・カネホアート
・ティーアート
・横井アート
・水野アート
古い順ではこんな感じかな?
・カネホアート
・水野アート
・カトレア企画(昭洋商事)
・横井アート
・ティーアート

でっ、今年になってカネホアートさんが廃業されたことを知った。
さらにカトレア企画が廃業し宮川という人が独立したとか・・・
さらに横井アートさんは老齢かつ病気治療のため廃業
水野アートさんは数年前に廃業されている。

ということはタイルアート店として生き残っているのは
我がティーアートのみということになってしまったのだ。

しかし、カネホアートさんの廃業で困ったことが起きた。
カネホさんの亡くなられてしまった先代社長には信頼関係の上
ティーアートのノウハウである三分五厘角の貼板
・・・プレイティーのPT576を200枚を販売した。

その貼板をカネホを引き継いだ私の長男と同級生の息子さんが
タイルメーカーへ転売してしまった。
参る・・・
posted by 店長 at 08:51| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。