2017年02月12日

ここまでやるとは・・・

限りないモノ・・・それは@@
流れゆくモノ・・・それは@@

思わず歌いたくなる。
カネホアートより転売された
我がティーアートのノウハウのT10樹脂目地板200枚

私がティーアートのノウハウだから転売は出来ない。と
販売したカネホさんの息子社長に話したら、交渉に付きあってくれた。
二月上旬のことである。 その時
山周の社長夫婦・その母が生産計画に入っているので返せないと騒然となった。
そこへ山周の会長が現れ「どうした?」と言われ
息子社長が「あの樹脂版はティーアートさんのノウハウだから返してくれと」と、
会長が一言「返せばいい」
喧々諤々の場がすぐに収まった。
私もカネホの息子さんも「申し訳ない」と頭を下げた。
さすがは会長とその権威に驚きもした。

その、返却されることになった T10樹脂目地板200枚
・・・これが2/10になっても返却されないので
カネホの息子さんに確認電話を入れてもらった。

間髪入れず会長から電話が、、、
「あの目地板はカネホが買ったものだ。それを転売するのは自由。
 どうしても返して欲しかったら裁判でもかけろ」
・・・びっくり、あんぐり、あり得ない。

でっ、さきほど看板を発見して驚愕。。。
2017-2-12山周アート事業部1.jpg
2017-2-12山周アート事業部2.jpg

多額の出資をし、男気をかなぐり捨て、大嘘吐いてまでする、
「他力本願の商売」・・・ほぼ無くなりつつあるタイルアートにねっ。
悲しいかな、これがこの町のレベル・・・
posted by 店長 at 16:25| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

いつのまにか・・・

モザイクタイルの生産量・種類が日本一、否世界一の
岐阜県は笠原町に於いて、
伝統的なタイル・・・三分五厘角のタイルアート
これを作ってきたタイルアート屋が五軒あった。
売上げ順?に並べると。
・カトレア企画(昭洋商事)
・カネホアート
・ティーアート
・横井アート
・水野アート
古い順ではこんな感じかな?
・カネホアート
・水野アート
・カトレア企画(昭洋商事)
・横井アート
・ティーアート

でっ、今年になってカネホアートさんが廃業されたことを知った。
さらにカトレア企画が廃業し宮川という人が独立したとか・・・
さらに横井アートさんは老齢かつ病気治療のため廃業
水野アートさんは数年前に廃業されている。

ということはタイルアート店として生き残っているのは
我がティーアートのみということになってしまったのだ。

しかし、カネホアートさんの廃業で困ったことが起きた。
カネホさんの亡くなられてしまった先代社長には信頼関係の上
ティーアートのノウハウである三分五厘角の貼板
・・・プレイティーのPT576を200枚を販売した。

その貼板をカネホを引き継いだ私の長男と同級生の息子さんが
タイルメーカーへ転売してしまった。
参る・・・
posted by 店長 at 08:51| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

何を信じれば良い?

今日20年も付き合ってきたメーカーに裏切られた。
毎年200万円近く仕入れている…某社

昨年、夏のこと、集荷にいった時、、
納品書に家のお得意様の名前があって
しかも卸価格の記入があった。
げーーーーーー
何じゃいな、この価格は、有得ない。
そりゃあ、お客さまがメーカーに注文する筈だ。
しかし仕入れる会社は引くでしょっ。
折角宣伝しても、、注文はメーカーへ。。。
扱うだけ無駄なことになる。
勝手に売ったら?と言いたくなる。

これは早いうちに方向転換しないとヤバイと感じ、
この時以降イベントで使用するタイルはT10→T9へ

でっ、本年早々、またまた事件。
これもあり得ない話・・・
某社の会長が 大恥晒して 大嘘・・・
なりふり構わず約束を反故にした。
20年も付き合ってきて信じ難いことである。

日本一のモザイクタイルの町もお仕舞の様相・・・
posted by 店長 at 19:53| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする